イタリア語万華鏡25 『 ヴェネツィアの魚釣り 』

055.gif  『イタリア語万華鏡』 古浦敏生より 

25 『 ヴェネツィアの魚釣り 』

2005年9月7日、ミラノから特急エウロスター号に乗り、ヴェネツィア・
サンタ・ルチーアVenezia Santa Lucia駅に到着した。
満員のヴァポレットvaporetto「水上バス」でサンマルコ広場Piazza
San Marcoに向かう。カナル・グランデCanal Grande「大運河」は
様々な船が右往左往するので、波も激しく、当然、魚釣りなどする人
は居ない。

しかし、ゴンドラgondolaがときどき行き交う狭い水路では、水面は
穏やかであるし、釣り客が居てもおかしくはない。しかし、なぜか太公望
は皆無なのである。このことをヴェネツィアに住む旧友、浅井朋子(あさい
・ともこ)女史に尋ねてみると、次のような回答があった。

“先日ヴェネツィア人で釣りをする人にカナーレcanale「運河」で釣り
をするのは禁止されているのかどうか訊いてみました。
法律的に禁止されているわけではないが、こんなに汚染されている所で
誰も釣りはしないよ、と言われました。もっともジュデッカ運河Canale
della Giudecca「ジュデッカ島とヴェネツィア本島との間の運河」は
流れがあるので、釣る人もいるようだ、とのことです。
ふつう釣りの好きな人はボートを持っていて、あるいは、借りて海へ
乗り出すそうです”。

さて、カナーレcanale「運河」はカナルcanalと語尾を切断してもよい
ことになっている。
この種の例としてブオーノbuono「良い」がブオンbuonとなったり、
シニョーレsignore「ミスター」がシニョールsignorとなったりする。
一般に、l、m、n、rに直続する語尾のe、oが切断されるのであるが、
発音を容易にするためとされている。
a0125731_1920814.jpg

写真:ヴェネツィアの大運河、カナル・グランデ(中央はリアルト橋
1588建立。


072.gifこちらから1~すべての記事が読めます↓
カテゴリ:イタリア語万華鏡 古浦敏生

古浦敏生(こうら・としお)
広島日伊協会理事 故マリーザ・バッサーノさんよりイタリア語を学ぶ。
広島大学名誉教授。言語学専攻。
[PR]
by hiroshimaitaly | 2012-01-02 19:17 | イタリア語万華鏡 古浦敏生

Associazione italo-giapponese di Hiroshima 広島日伊協会へようこそ♪


by kibi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31